2013-12-13

トイレットペーパー芯アート個展会場・磐田市旧赤松家

来年2014年の1月22日から個展を開催する旧赤松家についての詳細です。

近代日本の造船技術の先駆者で、明治期に磐田原台地に茶園を開拓した海軍中将男爵赤松則良の邸宅跡です。

明治20年代に建てられた門・塀・土蔵は県・市の指定文化財となっています。敷地内には庭園と旧赤松家記念館があり、記念館では旧赤松家ゆかりの文化財や寄贈資料等を展示するほか、有料で磐田茶の一服も楽しめます。

所在地
〒438-0086 静岡県磐田市見付3884-10

お問い合わせ先
旧赤松家記念館
電話:0538-36-0340
メールアドレス:iwata-akamatsu@uv.tnc.ne.jp

休館日
月曜日(祝日または振替休日にあたるときは開館)
国民の祝日の翌日(土・日・月曜日にあたるときは火曜日休み)
年末年始(12月29日から1月3日)

利用時間
【火曜から日曜】午前9時から午後4時30分

利用料金
入館無料(煎茶は300円・菓子付き)

アクセス方法
JR磐田駅前バスターミナル1番のりば
遠鉄バス「二俣山東行き」乗車、『河原町北』下車徒歩1分

駐車場
10台

担当課
教育委員会文化財課
電話番号:0538-32-9699
FAX番号:0538-32-9764

 

 

関連記事