2014-01-24

個展のガイドパンフレットを制作しました

トイレットペーパー芯紙管リサイクルアート(toilet paper tube recycle art)

今回の個展は在廊日のみしかギャラリー内にいないため、アートを楽しんでいただけるよう、三つ折りのガイドパンフレットのようなものを作ってみました。

インスタレーションアートは現代美術における表現手法の一つで、室内や屋外のオブジェをアーティストの意向に沿って空間を構成して、変化させる芸術のひとつです。

今回のアートはギャラリーに合わせて構成するアートなので、その意図をわかっていただくと、さらに楽しんでいただけるかなあと思ったのです。

トイレットペーパーの芯の厚みは約1ミリ。今回のトイレットペーパー芯の紙幅は約28ミリ。
これらを正面から見ると、トイレットペーパー芯の厚みは平面の線のように見えます。
でも、そこから立つ位置をずらしていくと、平面の線(厚み)が立体(紙幅)へと見え方が変わります。

建物のいろんな場所で、立ったり座ったりしてみていただくと、アートが違う表情を見せます。

 

◆個展のお知らせ
トイレットペーパー芯アート個展会場・磐田市旧赤松家

【日時】2014年1月22日〜2月4日
【所在地】〒438-0086 静岡県磐田市見付3884-10
【お問い合わせ先】旧赤松家記念館
【電話】0538-36-0340
【休館日】月曜日(祝日または振替休日にあたるときは開館)国民の祝日の翌日(土・日・月曜日にあたるときは火曜日休み)
【時間】火曜から日曜・午前10時から午後4時30分(※最終日は午後4時まで)

*在廊予定*1月22日・25日・26日・29日、2月1日・2日(水曜と土・日曜)
 4日最終日は午後から16時まで在廊


写真撮影ですが、Facebookやブログ・SNSなどの掲載用の数枚のみお願いしております。
個人利用、商用利用での撮影はご遠慮ください。

 

 

関連記事