2014-02-05

廻ルモノコト個展ありがとうございました2014

トイレットペーパー芯紙管リサイクルアート(toilet paper tube recycle art) yamadauca

2014年1月22日〜2月4日まで、磐田市旧赤松家内蔵ギャラリーで行った、トイレットペーパー芯リサイクルアート「廻ルモノコト」個展が終了しました。

たくさんの方々に起こしいただき、ありがとうございました^^

 

最終日、最後のお客様はO.G.の外人さん^^
変な英語をまじえて楽しくお話させていただきましたよ。

手作りの芳名帳は、記入用紙も手作りなのですが、開催中、その用紙が足りなくなって2回ほど印刷しました。
たくさんの方々に記入していただけて、それはとても嬉しく、在廊していないときにも、いらしてくださった方々が残してくださった言葉に、とてもほっこりしました。

 

私の個展は「一緒にトイレットペーパー芯を集めてくださる方」がいらっしゃらないと、開催できないものです。
そして今回の大型オブジェは、創作した私が何を伝えたいのか、ということではなく、ギャラリーにいらした方がそこに何を見るのか?ということを表現したインスタレーションアートでした。

ですからそういう意味では、それらを見るみなさんが存在することで、わたしもそこに何かを見ることができました。
トイレットペーパー芯をくださった方々や、個展へ足を運んでくださった方々が、このアートを創りだしたのです。

 

ギャラリーにいらした方々に、とてもたくさんのものをいただきました。
ありがとうございました^^

 

またいつか、お会いできる日まで、また違った形で、お会いできる日まで。

20140205 yamadauca

 

関連記事