2015-04-02

個展が始まりました 201504

静岡県藤枝市、第一建設のモデルハウスでの個展が始まりました。

設置が終わって始まってみると、うわっ、ここバッチリ!と浮かれたりとか、うーん、ここってどうかなあ?と疑問が出てきたりします。

でも基本はあまり考えすぎず、直感で決めるのがシンプルでいいんですよね。私の場合。
なので、考えすぎず、あまり見すぎず(笑)

設置の時、作品が映し出す光と影のことを意識しています。
でも設置してみて偶然わかったりすることもあるんですが、そういうのをとても楽しみにしていたりします。

写真の作品は上部からの窓が切り取る日差しの斜線がとても気に入っているのですが、1日を通して光の加減が変わるため、表情が微妙に変化しています。

モデルハウス内なので、ギャラリーと違ってスポットライトというわけにはいかないよね…と思っていたのですが、クリップ型の照明を貸していただいたので、二階の展示スペースはグッと光と影を楽しんでいただけるようになりました。

モデルハウス一棟まるっと大きな作品から小さな作品まで、いろいろと展示しています。
トイレットペーパーの芯自体はとても丈夫にできているのですが、接着部分は重心によってもろくなってしまいます。
作品を手に取ったり、触ったりすることで、簡単に壊れてしまう場合がありますので、作品にお手を触れないでくださいませ。

今回もモデルハウス内にご芳名帳をご用意させていただいておりますので、お気軽に感想やご意見などを自由にお書きください。
毎回すごく励みになっていて、楽しみにしています^^

ご芳名帳にメールアドレスをお書きいただくと、次回の個展のご案内などをお送りさせていただいております。
今はSNSなどで簡単に情報が手に入る時代ですが、メールでのご連絡も大事だなあと思っておりますので、是非ご記入くださいませ。

 

【 山田ゆか作品展  廻ルモノコト~夢を紡ぐ  】

 インディアンの悪夢から守ってくれる魔よけのお守り、「ドリームキャッチャー」をトイレットペーパーの芯で表現しました。

より良い夢を捕まえられるように枕元で夢を紡ぐドリームキャッチャーとして、毎日の終わりの時間をリラックスして迎えることができますように。。。

 

OPEN:2015年4月2日(木)~4月25日(土) 10:00~17:00 CLOSE:火曜・水曜定休、17~19日はお休み

at:第一建設 藤枝支店 モデルハウス  藤枝市水守261-1

作家在廊日:2日(木)、4日(土)、9日(木)、12日(日)、16日(木)、23日(木)、25日(土)

作家在廊は11時より。

 

EVENT

4月4日(土) 18:00~20:00 オープニングレセプション

 

ワークショップ

「リサイクル品でドリームキャッチャーを作ろう」

4月12日(日) 10:00~11:00 親子向け  募集人数:4組 (対象:幼稚園児から) ※要予約

4月16日(木) 10:00~12:00 大人向け  募集人数:6人 ※要予約

 

途中ブレイクタイムをはさみます。

講師:トイレットペーパー芯リサイクルアーティスト 山田ゆか

場所:第一建設株式会社 藤枝支店 モデルハウス HIBIKI Duo

参加費:800円(作家オリジナルブレンドハーブティー ・焼菓子付)

大人のみ参加費頂戴します。

ワークショップ詳細・ご予約 → http://culas-plus.jp/concept/4646.html/

 

 

関連記事