コニカミノルタプラザ特別企画展・廻ルモノコト

トイレットペーパーの芯が生み出す、“リサイクル・インスタレーション”アート

本展では、トイレットペーパー芯リサイクルアーティストの山田ゆか氏協力のもと、空間全体を作品とするインスタレーション展示を行います。

「色を塗らない」
「決まった方法で裁断する」
「裁断した芯は全て使う(ゴミを出さない)」

という3つのルールで創作されたそれぞれの作品を、会場全体が1つのアートとなるように組み合わせた幻想的な空間を体感いただけます。

6月の環境月間に、リサイクルやリユースを意識することはもちろん、アートをきっかけに環境問題について考えてみませんか?

主催

コニカミノルタ株式会社

展示作品

アート作品、解説パネルなど