2017-06-11

2017年これからのこと

2016年の後半から少しお休みをいただいて、今後の活動についてやアートの或るべき方向性を模索していました。
今年に入ってからそれらを少しずつ削ぎ落とし、付け加え、これからのカタチを見つけ始めています。

大きく変えたのは時間の使い方。
どう時間を使うかというのをシビアに考え、始めることと止めることを決め、それを信じて日々過ごすことで、守るものと変えることを淡々と行ってきました。

それでいいんだと自分を認めること。
認めながら前に進むこと。
そして立ち止まって感謝すること。

小さい繰り返しの連続の毎日が、私の未来を作って過去を作り出していく。
そういった当たり前のことを、当たり前のように、当たり前じゃないと認識しながら。

 

2017年は後半に向かって、個展や展示、カンファレンスなどが続きます。
それでもやることは同じ。同じようで違うことの連続。

私の活動を支え、励まし、楽しみにしてくださっている方々に、少しずつまたお会いできる機会を持てること、伝えることができる場所をご用意できることを嬉しく思っており、その機会をくださる方々に感謝しております。

活動の詳細はまた追ってホームページでご連絡させていただきます。

 

 

 

関連記事