第3回富士山紙フェア

オフィシャルアーティストとしてお仕事をいただき、展示させていただきま […]

破壊と再生の可能性

秋にいくつか展示を行う予定があるのにもかかわらず、ここ1ヶ月ほど、まと […]